地元の住宅会社ならではの特典とサポートがあります。

自由設計のマイホーム計画を立てているけれど、どこに頼んでいいのか迷っている方は、引き渡しまでのトータル金額がわかりやすい安心明朗会計の住宅会社を選びましょう。八王子市の注文住宅ならアビリティーホームに相談してみませんか。

無料で八王子市や近隣の土地探しをサポートしてもらえます。アビリティーホームなら建築に携わる職人さんの技術が高いので思い通りの家づくりが実現します。

資金計画や住宅ローンに関しても知識と経験豊富なアビリティーホームのスタッフが無料でアドバイスしてくれます。自分自身のライフスタイルに合った住宅ローンを選ぶことが大切です。

注文住宅やリフォームには国や自治体の補助金制度があるのをご存知でしょうか。地域に密着した住宅会社なら手続代行や申請書類作りのサポートがあるので頼りになります。八王子市にお住いの方は居住環境整備補助金制度を利用できます。数世代で入居予定なら長期優良住宅の優遇措置を活用しましょう。省エネ対策を導入すれば省エネエコポイントも付くのでお得です。

注文住宅のことで不安や悩みを抱えている方は、アビリティーホームの新築ギャラリー見学やイベントに参加してみませんか。メールフォームか電話で随時受け付けてもらえます。デザイン性と快適性を同時に兼ね備えた注文住宅を体感しましょう。


一戸建て物件に地下室は必要か

一戸建て物件で変り種のものとして地下室がある物件というものがあります。子供の秘密基地のようで素敵なのですが、地下室の実用性について詳しい人は少ないと思います。地下室付き物件が少ない理由として、他の物件と比較してみるとやはり少々扱いづらいという部分や、施工費用が結構かかってしまうという部分があるようです。

しかし、狭い土地を十分に活用できるという最大のメリットは魅力的です。最高の立地条件の土地があるものの面積が小さいときのスペースを生み出す方法として、一戸建てに地下室を追加させるというのは非常に有効です。

気になる地下室のデメリットとしては、地下室ならではの湿度管理の問題があります。多くの人は地下室を倉庫にしたり、プライベートルームとして活用したりするのですが、窓が取り付けられない以上、どうしても空気の淀みが発生してしまいます。他にも暖房使用時の二酸化炭素中毒にも気をつけたいところです。

さらに地下室に、電化製品用のコンセントを配備したりなど、便利な機能を追加させようとするとさらに工事費用が上がってしまいます。一戸建ての地下室は非常に便利そうに感じるのですが、使用上の注意や予算と相談して物件に採用するか決めるべきでしょう。